上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー残暑きびしい中やはりビールがうまい!だから飲む、飲むと眠くなるするとブログの更新が面倒くさくなるという悪循環でサボッてたのさ!

でもビールに罪はないということで、来週土曜日はやるぜビアパーチーwithパンチ!

それはそれとして今週水曜日にベルカディアの展示会でニューボート見てきたぜ!それじゃ、軽くインプレ行ってみよう!

ローニン

まずはリキロジのローニン49&59、最近の特徴としてウェーブを意識したモデルでボトム形状はプロジェクトやクロニックに似ているかな。

ローニン3

いままでのリキロジ独特のボトム面のフラット部とロッカー部を分けることなく一つの面でつないでいるため、今までのリキロジにない走りが期待できる。

ローニン2

ロッカーは前はきつめで後ろは殆どなくバウンスしやすいためエアー系の技が繰り出しやすいであろう。ボリューム差もある程度はあるのでカートやループもやりやすそう。
49は60~70kg、59が80kg前後のパドラーに最適といったところか。
早ければ今年の11月頃に入荷予定!


エージェント

そしてもうひとつがダガーのエイジェント6.0、6.2、6.4でこれはプロトタイプでまだ変更の余地ありで、写真右の6.2がより新しい。

エージェント1

全体のフォルムはローニンと同じくウェーブ&エアリアルが意識されており、キングピンとクレイジーを足して2で割ったようなボートでキングピンになかった走りとクレイジーになかったバウンスが期待できるのでは。

エージェント2

このボートの特徴はなんと言ってもこのエッジラインだけど、このままだといくらなんでも扱いにくいというか扱えない、やり過ぎだ。でもココを上手く調整すれば面白いボートに仕上がるんじゃないかな。
これは来年の春頃。

スペックについてはココ

こんなこと書いてたら欲しくなっちゃった。それにしてもまた悪い癖が、誰か俺を止めてくれー!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://freewaveshimitoshi.blog62.fc2.com/tb.php/59-e7425d59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。